コレクションのひとつに仲間入り

私が「チェックのシャツいっぱい持ってるじゃん」と声をかけても、
「買っても着ないより、いっぱい着る服買った方がいいじゃん」
と言われて、まぁ、そうかと納得しました。
そこで、彼の誕生日に何をプレゼントしようか悩んだ結果、やっぱりチェックのシャツをプレゼントしようと思いました。
自分では選ばないような服をコーディネートしてプレゼントしようかとも思いましたが、折角なら着てくれるほうが嬉しいなと思ったのです。
彼も喜んでよく着てくれています。。
(さらに…)

カテゴリー: メモ帳コメント(0)

彼女が編んでくれたセーター

異性から貰って嬉しかったプレゼントは彼女、元彼女ですが、が編んでくれたセーターです。クリスマスプレゼントとして貰いました。
手編みのセーターを貰ったのは初めてだったので大変うれしかった事を思い出します。また、非常に上手に編めていて、私への気持ちがこもっているのかな、
などと感動しました。
結局彼女とは別れてしまい、思い出の品々は処分したのですが、このセーターだけは捨てる事が出来ませんでした。別れてしまっても、編んでいた時の彼女の気持ちを
考えると捨てられずに今に至っています。このセーターは今でも大事に保管していますし、寒い時には着る事もあります。今では感傷めいたものはありませんが、
着ると当時を懐かしく思い出します。手作りの品を貰うと別れた後が大変などと言われますが、このセーターは別格です。編んでくれて有難うございました。

カテゴリー: メモ帳コメント(0)

プレゼントを選ぶ時の基準とは

プレゼントというものは贈る人の気持ちが詰まっているものですから値段は関係ないということは分かっているのですが、やっぱりそれなりの価値のある物じゃないと素直に喜んでもらえないなんてケースがあるんじゃないかと思います。
私も以前は値段なんかは二の次でプレゼントを贈ってくれる気持ちに感謝をしたいと考えていたのですが、ちょっと値段の高いアコースティックギターをプレゼントされた時は本当にビックリする気持ちと同時に本当によく自分のことを考えてくれていたなぁという気持ちにさせてくれました。
プレゼントというものはやっぱり贈る側の独りよがりになってはダメなんだと思います。それなりの価値のある物を送られる側の気持ちを考えて選ぶことが大切なんだと思います。

カテゴリー: メモ帳コメント(0)

組み合わせ重視のメンズファッションブログ